プロフィール

現在大学3年生

あべべーん

Author:あべべーん

20歳男性 ドラムと漫画と音楽と食事が大好きです

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

08 | 2017/09 | 10
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
普段の日常生活でおこったことなどを、きまぐれで更新してます
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 |
ふと
お久しぶりです

ふとネットサーフィンをしてたら・・・
MSNのHP見ていたら

「サンタさん、本当はいないんでしょ」。小学2年の息子に問いつめられた。「いるに決まってる」と言い繕ったものの、「うそつきは泥棒の始まり」としつけてきた手前、居心地が悪い。ふと、幼い日の思い出がよみがえった。

 あれは確か私が10歳のころ。「サンタはいない」と笑う友達に「絶対にいる。命賭ける」とたんかを切った。「絶対いるよね。命賭けちゃった」とすがったら、母は「ごめん」とうつむき、ホロホロと泣いたのだっけ。

 今も不思議。なぜあの日、母は泣いたんだろう。尋ねそびれているうち母は死に、私は長じて母になった。トリックや小道具を駆使した母親譲りの演出で、毎年、サンタの来訪を息子に信じ込ませてきた。たくさんうそも重ねた。ただ息子の喜ぶ顔が見たくて。

 「サンタさんが母ちゃんであるはずがない」。検証の末、自分なりの結論を出した息子の幼い横顔をみながら、ふと思う。いつか私にも息子に「ごめん」と泣いて謝る日が来るのだろうか。その日になれば、私にも母の涙の意味が分かるのだろうか


こんな文章が載っていました。

僕は小学生のいつだったか忘れちゃいましたけど、3~5年生のころでした、母に
サンタさんって、お母さんとお父さんなの?
と聞きました。あんまり詳しく覚えてないけれど、母はなんか怒りながら反論を僕にしてた覚えがあります、けど否定はしなかったような気がします。
この記事に書いてある母の泣いた理由はわかりません、僕の母が、否定をしなかったのに怒った理由もわかりません、そのときは、なんていうか、子供だから現実に目を向けて欲しくなかった?のかなって母は僕に言いたかったのかも・・・うまく言えない@w@

来週実家に帰るからそのときに聞いてみようかな・・・


みなさんは、いつサンタ脱却しましたか?
そして、この母の泣いた理由と怒った理由、わかります??
スポンサーサイト
【2006/11/18 17:01】 | 雑記 | トラックバック(0) | コメント(0) |
| ホーム | うふ>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://abeben.blog64.fc2.com/tb.php/24-eeb9dd63
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
ブログ内検索

リンク

順不同です~

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。